こども緩和ケアSP

ありがとう。ママはもう大丈夫だよ ― 泣いて、泣いて、笑って笑った873日

●出版でサポート●

発売前の重版決定!

『ありがとう。ママはもう大丈夫だよ -泣いて、泣いて、笑って笑った873日-』 
武藤あずさ 著
四六版 208頁
定価(本体1,350円+税)

「息子が私の腕の中で息を引き取った時 …… 私は幸せでした。」
幼い息子の闘病生活の中で、自分の為、大切な人の為に、”自分を変える” 覚悟をした著者。

絶望と希望が交差し、先の見えない恐怖と向き合う事で“今、何が一番大切か”を模索していく一家の物語です。

お互いを尊重し合い、深まっていく一家の絆は、わたしたちに「本当の幸せとは何なのか?」と問いかけます。
最期までその子らしく過ごせるために、身体や気持ちの症状を緩和し、本人と家族が穏やかに過ごせることを支援する「小児緩和ケア」との関わりも貴重な記録となっています。泣いて、笑った一家の魂の交流の873日。

皆様に本をご購入頂いた際に発生する印税は経費を除いて全額を国立医療研究センターの小児緩和ケアを広める活動へ寄付させていただきます。

 

●小児緩和ケアを知ってもらう活動●

小児緩和ケアサポートプロジェクト

 

●お話で知ってもらう活動●

2019年4月15日 プルデンシャル生命保険 品川第九支社様 

最新情報

一覧

京王線の車両広告

2019/06/07


6月の京王線全線に車両広告を出して頂きました。

ご利用の方で見て下さった方、有難う御座います!

まだ見かけたことのない方、良かったら探してみてください。

優ちゃんが大好きだった黄色のビタミンカラーが良いことを引き寄せてくれる、そんなデザインが目印です。


半蔵門線の車両広告

2019/06/02


5月の半蔵門線直通の東武車両に車両広告を出して頂きました。

ご利用の方で見て下さった方、有難う御座います!

6月は京王線全線に掲載されるそうなので是非チェックお願いします。

優ちゃんが大好きだった黄色のビタミンカラーが良いことを引き寄せてくれる、そんなデザインが目印です


5月20日 広島聖母幼稚園で恩師に会いました

2019/05/23


5月20日 広島県にある聖母幼稚園に夫と行ってきました

恩師の村上先生・河本先生に会うことができ、本も既に何度も読んでくださったようです。

チラリと見えた本の中にはマーカーや付箋が沢山ついていました(涙)

お二人の先生は周りの方々にも薦めてくださるとのこと・・本当にありがとうございます!

 

「子を思う親の気持ち、ありのままの子供を愛する気持ちを私達も再確認しました・・
これはただの闘病記ではありません。

タイトルや本の内容だけを見ると手に取るのが辛いような気持ちになるかもしれませんが、

この本はお母様方を応援するそんなパワーと愛に溢れた本です!

子育て中のご家族・お母様にこそ読んで欲しい・・」

 


【 最新情報一覧 】

 

関係団体

国立成育医療研究センター

国立成育医療研究センター

寄付サイト Syncable

小児緩和ケアサポート プロジェクト

BACK HOME

PLAY & PHOTO

PLAY & PHOTO

note(ノート)

note(ノート)